データに見る中小飲食店の課題

中小飲食店は、消費者の日々の生活を支える大切な存在です。日本の各所で暮らし、働く方々の食生活に深く入り込み、小さいながらも、数多くのファンを持つ店も珍しくありません。

ただし、中小企業庁によれば、日本の中小飲食店の多くが、さまざまな課題を抱えているといいます。同庁が2017年3月に公表した「中小企業・小規模事業者のIT利用の状況及び課題について」(以下、「中小企業庁レポート」と呼ぶ)によれば、そうした課題のなかで、特に深刻なのが「労働時間が長く、従業員の定着率が総じて低い」という点です(図1)。

図1: 中小飲食店の労働時間と離職率

中小企業庁レポートの指摘によると、こうした現状を打開するには、より少ない労力で、より多くの収益を上げられるようにすることが大切で、そのためには、サービス品質の向上など、顧客満足度を高める施策にITをうまく活用したり、ITによって業務の効率性を高めたりすることが必要といいます。

では、顧客満足度のアップや業務の効率化に役立つITソリューションにはどのようなものがあるのでしょうか。以下、そのいくつかをご紹介します。

メールマガジン登録

閉じる

Biz Solution by docomoでご紹介するお客さまの声や最新モバイル活用事例など最新記事をご案内いたします。

  • ※ メールマガジンを登録いただく際、「個人情報の利用目的」を読んで同意される場合のみ、「同意して登録する」ボタンを押し、登録へお進みください。

お問い合わせ

閉じる

法人向けサービスに関するお問い合わせ、お申込みを承っております。
法人向けサービスに関係のないご質問・ご意見の場合、お答えできないことがありますのでご了承ください。