2018年12月7日導入事例

輸送の効率化と安全運航の強化を両立させたのは?

御前崎海運株式会社さま

自社船舶の状況だけをタイムリーに確認できる

石油製品、鉄鋼、セメント、原料などの産業基礎資材を全国各地に輸送している御前崎海運株式会社。その保有する船の主流はガット船という、クレーンを装備し、砂・砂利・石材・土などを運搬、積荷・揚荷するタイプのものだ。

御前崎海運では、自社で保有する56隻の船舶が運航している。そのうち46隻にはAISという船舶自動識別装置が搭載されており、パソコンやスマートフォンを通じて、世界中の船の位置情報を検索することができる。しかし、このAISは他社の船も地図に表示されるため、自社の船を見つけるのに手間取ってしまう。船舶管理部部長の尼子さんの言葉からは、それが業務上のネックになっていたことがよく伝わってくる。

「実際に事故など何かトラブルが起きたときに、現在位置や航路をすぐに把握できないことがありました。AISはどうしてもタイムリーに確認できませんし、自社の船だけの位置情報に限定することもできません。より安全な運航を実現するために、船舶の位置確認を効率化したかった。そこで注目したのが『かんたん位置情報サービス』でした」。

御前崎海運株式会社
船舶管理部部長

尼子 晃 さん

「かんたん位置情報サービス」とは?

GPS端末を人やモノに装着して現在位置の検索をしたり、GPS端末のボタンを押したりすることで、かんたんに位置情報の通知ができるサービスです。新たに「位置情報サービス」を展開したいとお考えの法人のお客さまに、システムから端末まで「かんたん」パッケージでご提供します。

サーバーからアプリ、地図までそろったクラウドサービスのため、システムの構築は不要。サービス導入までのコストや期間を削減できます。また、小型・軽量のGPS端末はどこでも設置・携帯が可能であり、ドコモのFOMAネットワークを利用することで、全国のFOMAエリア内で利用することができます。インターネットに接続できる環境であれば、通信サービスや端末の種類に依存することなく利用できるのもポイントです。

関連サービスのご紹介

メールマガジン登録

閉じる

Biz Solution by docomoでご紹介するお客さまの声や最新モバイル活用事例など最新記事をご案内いたします。

  • ※ メールマガジンを登録いただく際、「個人情報の利用目的」を読んで同意される場合のみ、「同意して登録する」ボタンを押し、登録へお進みください。

お問い合わせ

閉じる

法人向けサービスに関するお問い合わせ、お申込みを承っております。
法人向けサービスに関係のないご質問・ご意見の場合、お答えできないことがありますのでご了承ください。