万が一のときに頼ってもらうため、すべきこと

株式会社新潟シェルは、新潟県を地盤に、石油・石油化学を中心にさまざまなプラントの建設と保全業務を手がける富士興業株式会社をはじめとする、富士グループ会社の一つだ。設立は1963年。昭和シェル石油特約店としてサービスステーション(以下、SS)事業を展開しているほか、産業用石油製品の販売やソーラーパネル(太陽光発電システム)の販売・施工、また新車・中古車の販売なども手がけている。

このうちSS事業では、新潟市内に6か所のSSを構え、うち3か所は、災害などの緊急時に自家発電設備や給水設備を使って緊急車両や被災者を支援する「緊急対応型SS」に指定されている。

こうしたSS事業のあり方について、新潟シェルの管理業務を担っている富士興業 総務部 部長代理の中川さんは、次のように語ってくれた。

「新潟シェルも、その母体である富士興業も、石油化学製品を中心とした各種危険物/化学品の取扱いで豊富な経験と専門知識を有しています。新潟シェルのSSは、そうした経験・専門知識を活かしながら、万が一のときにも頼れる存在であり続けることをめざしています」。

富士興業株式会社
総務部 部長代理/グループ調整室 副室長

中川 貴幸 さん

このような地域貢献を行う上で欠かせないのは、SS各店舗の管理業務負担を可能なかぎり低減し、本来のサービス業務に集中できる体制を整えることだ。

「実のところ、SS各店では勤怠管理や販売管理、在庫管理に紙が使われていて、それが管理業務の負担を大きくしていました。その負担をどうにか軽減したいと考え、システム化の施策を探っていたんです」と、中川さんは振り返る。

そうしたなかでドコモから提案を受けたのが、勤怠管理のクラウドサービス「KING OF TIME」の導入・活用だった。

「KING OF TIME」とは

KING OF TIMEは、タブレットやスマートフォン、パソコンを出退勤の打刻用端末として使うクラウド型の勤怠管理システムです。打刻記録はクラウド上にあるKING OF TIMEのシステムに送信・管理され、勤務時間が自動集計されます。勤怠管理の担当者は従業員の勤務時間の集計に手間をかけずに済むようになるほか、従業員の勤務状況をリアルタイムに把握することが可能になります。

関連サービスのご紹介

メールマガジン登録

閉じる

Biz Solution by docomoでご紹介するお客さまの声や最新モバイル活用事例など最新記事をご案内いたします。

  • ※ メールマガジンを登録いただく際、「個人情報の利用目的」を読んで同意される場合のみ、「同意して登録する」ボタンを押し、登録へお進みください。

お問い合わせ

閉じる

法人向けサービスに関するお問い合わせ、お申込みを承っております。
法人向けサービスに関係のないご質問・ご意見の場合、お答えできないことがありますのでご了承ください。