2019年3月18日導入事例

ブランド海苔の品質を高める、海洋環境の見える化

大和漁業協同組合さま

海に行かなくても海水の状況が一目瞭然

大和漁協では海に流れ込む川の影響を受ける漁場が多く、塩分濃度にかかわる海水と淡水の比重、そして水温の管理が一番の課題点だった。しかしICTブイの導入により、30分ごとにデータを確認できるように。田中さんはそこに一番の利便性を感じている。

30分ごとに比重と水温を確認。スマートフォンですぐに把握できる。

「今までは実際に比重計を持って行き、自分たちで計る必要がありましたが、携帯電話やスマートフォンで確認できるようになったため、多忙な時でも時間をかけずに比重と水温を把握できるようになりました。特にモバイル機器に慣れている若い海苔師たちからは好評です」(田中さん)。

大和漁協の若手海苔師が開いている研究会、大和研究会 会長の西田さんによると、このソリューションのデータを見ながら比重や水温について意見を交わし、育苗期をどの時期にすべきかを若手同士で相談しているという。アプリに搭載されている日誌と掲示板機能の活用も慣れたものだ。

「アプリを使用して、作業内容を簡単に入力することができます。入力した内容がグラフや表と連動して表示されるので便利ですね。また、メッセージや写真の投稿ができる掲示板機能は、意見交換の場にもなるので非常に役立っています」(西田さん)。

関連サービスのご紹介

お問い合わせやご相談はこちら

サービスについて詳しくお知りになりたい場合は、メールまたはお電話でご依頼ください。

メールマガジン登録

閉じる

Biz Solution by docomoでご紹介するお客さまの声や最新モバイル活用事例など最新記事をご案内いたします。

  • ※ メールマガジンを登録いただく際、「個人情報の利用目的」を読んで同意される場合のみ、「同意して登録する」ボタンを押し、登録へお進みください。

お問い合わせ

閉じる

法人向けサービスに関するお問い合わせ、お申込みを承っております。
法人向けサービスに関係のないご質問・ご意見の場合、お答えできないことがありますのでご了承ください。