記事を読む 東京地下鉄株式会社さま

2020年3月3日

導入事例

翻訳機能をカスタマイズして駅の構内放送も多言語化

日本初の地下鉄として開業した東京メトロ。外国人のお客さまへの対応に無料翻訳アプリを利用していたが、鉄道特有の言葉や駅名などの固有名詞が正確に翻訳されず、コミュニケーションがうまく取れない場合もあった。これらの問題が、「はなして翻訳」の導入により解決に向かう。さらに、駅係員の姿勢も積極的になったという。

東京地下鉄株式会社さま

導入事例
記事を読む

記事を読む

2020年2月26日

コラム

災害時の安否確認には、なぜSMSが適しているのか

2019年は全国で豪雨被害が相次ぎました。災害発生時、企業が危機管理でまず行うべきは従業員の安否確認です。その手段として注目したいのが、簡単かつ迅速に一斉送信できるSMSです。

コラム
記事を読む

記事を読む

2020年2月26日

コラム

SMSは災害時だけでなく、業務上の緊急連絡にも活用できる

スマートフォンや携帯電話の音声契約をしていて電話番号が分かれば利用できるSMS(ショートメッセージサービス)は、災害発生時の安否確認など企業の危機管理において大きなメリットをもたらします。ですが、安否確認だけがSMSの活用法ではありません。災害時だけでなく日常業務の中での緊急連絡手段としても、SMSは多様な業種・業態で活用されています。

コラム
記事を読む
ドコモの取組み
法人向けサービスのご紹介